子供がわきがかもしれない!そのとき選んだ対策は?

ストレスを避け汗と臭いを軽減させる

できるだけ肉類を減らして、野菜や魚介類を中心のメニューにシフトさせたのです。
最初は物足りないと愚痴を言っていましたが、2週間もすると慣れてきたようで何も言わなくなりました。
ただし、大好物のハンバーグだけは作り続けて欲しいとお願いされて困った記憶があります。
できるだけ食べさせたくありませんが、あまり我慢させすぎるのもかわいそうだと感じました。
そこで選んだ妥協案は、肉を減らして豆腐で補填したハンバーグを作ることです。
やはり最初は違和感があったようですが、ソースの味付け自体は同じであるせいか、しばらくすると慣れて文句を言うことはなくなりました。
ハンバーグを作ることにしたのには、もう一つ大きな理由があります。
それは、ストレスもわきがの原因になりうるということです。
ストレスが蓄積すると汗をかきやすくなることは以前から知っていました。
それだけでなく、臭いまで強くしてしまう事例があると分かって驚きました。
もしハンバーグまで我慢させてしまうと、大きなストレスを抱えさせることになりかねません。
そう感じたので作り突けることにして、その他にもストレスの発生源になりそうなことはなるべく遠ざけることにしました。
子供は言うことを聞かないことが多いので、いつもは口うるさく叱っていましたが、それもしばらく間は放置することにしたのです。
注意しないことにより、こちらのストレスが非常に溜まったことを覚えています。
腹が立っても笑顔で注意することを心が欠けました。
彼はずいぶん居心地が良くなった感じたことでしょう。

9歳の子供がわきがかも・・・ 何をしてあげれば良いのでしょうか? https://t.co/OxaYNUwKQG pic.twitter.com/NxPh1orTPE

— ワキガ治す広場 (@wakiganaosuhou) 2018年7月6日

わきが対策に食事の内容を見直す : ストレスを避け汗と臭いを軽減させる : わきがの臭いを減らせた対処療法